活性酸素による酸化は肌に大きなダメージを与える

鉄を放っておくと錆びてしまいます。これは空気中の酸素と結合するからです。

酸素の持つ電子が他の化学物質と結合することを酸化といい、鉄などの金属だけでなく人間の細胞にダメージを与えます。

通常の酸素より強力に酸化させる能力を持つのが「活性酸素」。

殺菌と酸化の強力な酸素

活性酸素は、酸化による殺菌能力を持ち、細菌やウイルスを攻撃して私達の体を守ります。しかし、過剰にあると正常な細胞を破壊したり細胞の老化を早めたりしてしまいます。

あなたの肌がくすんだりしみができるのも活性酸素が一役買っている可能性大。

狭義の活性酸素

  • ヒドロキシルラジカル HO•
  • スーパーオキシドアニオンラジカル O2•-
  • ヒドロペルオキシルラジカル HO2•
  • 過酸化水素 HOOH
  • 一重項酸素 1O2

有害性の高い活性酸素

活性酸素の中でもヒドロキシルラジカルはきわめて反応性が高く、活性酸素による多くの生体損傷はヒドロキシルラジカルによるものとされている

紫外線などで原子核のまわりにあるペア電子の一つがなくなり不安定な状態になったのが活性酸素。安定させるために他の細胞の電子を奪い変質させてしまいます。

その結果として、細胞の機能が劣化したり細胞死を招いたりします。細胞核のDNAに損傷を与え修復が間に合わないとがん細胞になることも。

活性酸素が発生する要因

大きな原因は、精神的なストレスや過度な運動。何事もほどほどに無理しすぎないこと。

精神的なストレス、放射線や紫外線によるストレス、化学的なストレスなどが活性酸素を生み出します。

エネルギー代謝による発生。細胞のエネルギーはミトコンドリアが作り出します。この時にエネルギーとともに活性酸素を生み出してしまうのです。

肌への対処方法

抗酸化食品を食べたりストレス解消に趣味を楽しむ

  • 予防のためにはポリフェノールなどの食品を取りましょう。ワイン、お茶、リンゴ、ブルーベリー、大豆など多くの植物製品に含まれています。
  • 強い抗酸化能力を持つアスタキサンチンが含まれている赤い食品も効果的。
  • シミを薄くする効果を持つビタミンCの補給も効果的。ストレスで失われてしまうので多めに取っておこう。

ストレスや紫外線を受けないのがきれいな肌を保つ方法。そうはいっても難しいからきちんとケアをしておきましょう。

<スポンサーリンク>

 

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

このページの先頭へ