紅花から抽出するシミを抑制するリノレックS

歯磨きで有名なサンスターが開発したシミを抑制する美白成分が【リノレックS】。

紅花から抽出したリノール酸がリノレックS

リノール酸は、サフラワー油(紅花油)やヒマワリ油などから抽出できる不飽和脂肪酸。

リノール酸にはメラニン色素を合成するチロシナーゼを分解する働きがあります。シミの原因はメラニン色素であることはご存の通り。

このメラニンを作る酵素がチロシナーゼ。紫外線を浴びて、チロシナーゼが活性化して、メラニンが創りだされます。すると肌にシミやそばかすが増えてしまいます。

美白成分リノレックSは、シミのもとになる酵素「チロシナーゼ」の分解を促進する効果があります。他の美白成分と大きく違うのは、シミのもとチロシナーゼ酵素の働きを抑制するのではなく、効果的な分解促進すること。歯磨きや歯ブラシのブランド企業サンスターは、18年の歳月を掛けて開発した画期的商品。

サンスターは、2001年に医薬部外品の承認を受けて、2005年にリノレックSという名前で販売しています。商品ブランドとしては【エクイタンス】として販売。

さらに、ビタミンC誘導体を配合することで、メラニン色素が黒くなることを抑える効果を強めています。

エクイタンス ホワイトロジー エッセンス

保湿成分「月桃葉エキス」「サクラ葉エキス」・ヘーゼルナッツ油を配合し、澄んだ透明感を生み出します。

<スポンサーリンク>

 

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

このページの先頭へ