本当に肌にいいものを取り入れて、
自然なままの美しさ、ありのままの美肌を
手に入れましょう。

美肌は効果のないコラーゲンを期待するよりも生活習慣で作る

美しくきれいな肌を手に入れるには、コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分が配合された高価な化粧品を購入し、一日に何時間も手入れをしなければいけないのでしょうか?

いいえ、本当にきれいな肌を保つには3つの基本を押さえることが大切です。
特に日本女性の肌は美しくつややかであると世界中の憧れなのです!

化粧品は潤いやシミや毛穴を隠して顔や肌を美しく見せる効果はあっても皮膚自体の改善はしてくれません。コラーゲンの保湿効果は確かにありますが、朴葉や椿などの美容成分はエキスだけ。高価な化粧品も昔から使われているニベアも成分にほとんど違いはないのです。それでも女性は雰囲気やラグジュアリー感に惹かれてしまいますね。

良い生活習慣
たんぱく質・炭水化物・脂肪・ミネラルなどバランスの良い食事や睡眠で体を健康に保ちましょう
紫外線対策(UVカット)
細胞や肌に最もダメージを与えしみやしわを生む紫外線。UVケアはしっかりすること
保湿重視のスキンケア
乾燥はしわやしみの原因です。日本の高い湿度を味方にしましょう

コラーゲンは体内に吸収できず効果がない?

コラーゲンやヒアルロン酸などが配合された化粧品や食品を使用してもそのままの形では吸収されません。 分子量が大きすぎて肌に浸透しないのです。つまり宣伝程の効果はないと言ってもいい製品

私達が日頃使う【化粧品の効果】は美しく装うためのもので、きれいな肌を育てたり維持する効果は薄いことをご存じでしょうか?

コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分は、人間の体内で生成するしかありません。
そのため、仮に食事などで摂取しても体内ではタンパク質となり、コラーゲンやヒアルロン酸そのままでお肌に届くわけではありません。

しかし、役に立たないわけではなく、保湿効果は非常に高いのです!
コラーゲン配合の化粧品を使う時は、美肌よりも保湿を重視して使いましょう。

資生堂やカネボウ、エスティローダー他・・・・たくさんのブランド化粧品があり、どれが一番効果的なのか、いつも女性の悩みの種ですね。
しかし、残念ながら「高価=肌に良い」とは限らないのが現状です。

綺麗な肌とは?

美肌とは、赤ちゃんのような肌とも言われるように、きれいでみずみずしいことが大切。

  • 肌にハリとうるおいがありしっとりしている。
  • きめが細かく毛穴が小さく黒ずんでいない
  • シミやそばかす、吹き出物が少ない

などがきれいな肌を保つポイント。
ストレスを上手く発散し、充分な栄養と休養を取りましょう。

でも、私たち女性はついついCMやクチコミに右往左往してしまい、ムダな努力をしているケースが多いようなのです。。。
せっかくの努力が水の泡になっては悲しすぎます。

女性ならいつまでも若く美しくありたいと願うもの。
今行なっているスキンケアは本当に正しいの?
あなたのスキンケア方法を見直して、いつまでもきれいな皮膚を保ちましょう!

誰に見られても美しく(もちろん至近距離からでも!)、自分で触っても心地よい・・・・いつまでも鏡を見てしまう・・・
そんな美肌、手に入れたくありませんか?

でも、過剰なお手入れは肌に逆効果!ほどほどを意識して美肌をキープ。コラーゲン配合化粧品で効果を期待するより、もっと試すことがあるはず。

最新情報

2015年7月19日
  • お肌の問題解決
紅花から抽出するシミを抑制するリノレックS
歯磨きで有名なサンスターが開発したシミを抑制する美白成分が【リノレックS】。 紅花から抽出したリノール酸がリノレックS ・・・
2014年10月23日
  • コラーゲンを勉強する
骨や皮を煮た後にできるゼラチンとは?
コラーゲンは、体内に大量に存在するタンパク質で、骨・皮などに含まれている。骨や皮付きの魚や鳥・肉を煮た翌日にできる煮こご・・・
2014年10月22日
  • お肌の問題解決
ヒアルロン酸注射でしわやほうれい線をなくせば若返る?
年とともに、皮膚は衰えてしわやたるみが出てきます。しわを隠すためにコラーゲンやヒアルロン酸を注射する方法が美容外科や皮膚・・・

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

このページの先頭へ